読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボチボチ・blog

気ままに 気まぐれに ボチボチ・・・

ティートゥリー

香りって、

やたらと混ぜたら臭くなると思い込んでいた。

恐らく、たくさん並んでいる芳香剤などの売り場の、

香りが混ざった嗅覚を刺激するイメージが強烈で

なんとなく好きじゃないからかもしれない。

頭いたくなってくるし気持ち悪くなってくるし(笑)

 

 

なので購入した試しがない。

何かアロマ系のモノ欲しいな、とは思っても

決める前に売り場を後にひと休みしたくなってしまう。

 

天然のアロマオイル売り場なら大丈夫♪と

今回テキトーに気になる香りを購入してみた。

 

ティートゥリー、単独だと遠くの方で

カビっぽい匂いがするような気がするのは私だけ?

なのに薄めると、スッキリした爽やかさがあって

鼻が通るような、爽快な清潔感のある香りになる。

一緒に買ったラベンダーと混ぜてみた。

配分は適当。今回は同じくらいの量で。

 

ディフューザーとかは使わない。

小さな器にお水をはってオイルを数的垂らすだけ。

遠くから少しずつビミョーに香るトコロ

香ったり香らなかったり

ムラのあるところが気に入った。

 

所でティートゥリーって抗菌効果があるらしい。

水で希釈して霧吹きで部屋にまくのもアリらしい。

 という事なので試してみた。

うん、気軽に気分転換ができてよいかもぉ〜

などとアロマ初心者は自己流でイロイロお試し。

 

その後、数種類の香りを気まぐれに購入してみた。

結局、自然の香りは、素人が適当に配合しても

悪臭にはならず、それなりに個性ある香りを楽しめる

ということらしい。情報がありすぎて

小難しく考えすぎていたのかもしれない。

もっとテキトーに自己流で楽しめるものと知り

アロマオイルが身近になりました☆

 

 ついでにティーっていうくらいだから

これの葉っぱとかのお茶もあったりする?

などと調べたところ、みつからなかった。

過去、アボリジニの人たちが、

これをお茶にして飲んだ経緯はあったらしいが

このアロマオイルをお茶として飲む事は

お勧めしません、との記述を見つけたのみ。

あまり真剣に検索はしてないので、またいつか

気が向いたら、掘り下げてみようかな。