読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボチボチ・blog

気ままに 気まぐれに ボチボチ・・・

染みるなぁ。。。なんて思った本

先日フラリと立ち寄った図書館で

浸透力の高いホン、発見。

 

 

『香りの扉、草の椅子』 荻尾エリ子 

(天然生活ブックス 2015/1/25)

 

この方の存在、今回初めて知りました。

 

脳ミソに蓄積される知識の本、

というより、感覚が動かされた本。

五臓六腑に、というか細胞にというか、

ジワリと浸透するような感覚の本

って感じ?かな(笑)

 

世の中にはイロイロな人間が存在しますが、

このようなタイプの方の存在で

少し心強く、ラクに生きられる人も

沢山いるのかもしれないなー。。。

なんて思った一冊でした 。

 

優しくある、ということは

それを支えてバランスとるために

同じ分量の強さを鍛える

ということかもしれなかなぁ

しみじみ。。。

 

 

それにしても

今日、寒っ

冬物しまっちゃったから

取り敢えず何枚も重ね着して

みの虫状態(笑)