読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボチボチ・blog

気ままに 気まぐれに ボチボチ・・・

うん、ある〜

というのは、お題の「いい本ある?」

が目に留まったから。

ちょうど気になって再読中の本アリ。

よいタイミング(笑)

 

“腸はからだの中の「外界」である”

 

お〜!

 

腸って受精卵が分割を繰り返す中で

まず最初に作られるのが腸なんだそうで。

 

へぇ〜!

 

腸内には100兆個を超える細菌がいるそうで

重さは1㎏に達し、

1000種以上に及ぶ腸内細菌のほとんどは

酸素のない大腸にすんでいる。

 

スッゴ〜ぃ!!

 

などなど

みんなお腹の中に持っているモノなのに

意外と知らない事ばかり。

無言で黙々と働き続けてくれているので

ちょっと知識を持っていたわってあげようかな

なんて思ったりして☆

 

 

『からだの中の外界 腸の不思議』

 最大の免疫器官にして第二のゲノム収納庫

  上野川修一 (講談社 2013/4/20)

 

 

ということで、

タイムリーにオモシロイと思っている

ちょっとマニアックな本でした(笑)