読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボチボチ・blog

気ままに 気まぐれに ボチボチ・・・

ルイボスの続き

南アフリカで育つくらいだし

きっと夏には良いよね〜

デーツとも合うし〜

くらいの感覚で飲んでいたルイボスティー

ちょっと調べたら知らない事イロイロ☆

 

 昔から南アフリカの先住民たちにとっては

不老長寿の飲み物とされているんですねぇ

 

南アフリカというと

鉱物相手に仕事をしている私としては

まずダイヤモンドが浮かびますが

自生している木も凄かった(笑)

 

世界でも南アフリカ共和国

セダルバーグ山脈一帯だけに自生する木なんだそうで

この一帯特有のミネラル成分が影響しているらしく

他の地では育たないっていうのも

不思議ですねぇ。

 

人の背丈ほどの木でも

なんと根っこが10m程にもなり

山脈からの栄養分をしっかり吸収してるらしいので

きっと生命力に溢れているに違いない。

 

ダイヤモンドにしろ

ルイボスの木にしろ

過酷な環境にだけ存在する独自の

強さ美しさのような共通点を感じたりして。

頑固さのような感性もありつつ

貫く気高さも感じつつ

育つ環境が大きく影響するのは

人間も一緒かもしれませんね(笑)

 

この過酷な所で育つ木の葉っぱを乾燥させたのが

ルイボスティーだったというわけです。

ちょっと調べた程度ですが

このお茶に含まれる成分により効果は

こんな感じー

 

ルイボスティーのミネラル成分は

 人間の体液に近いらしく細胞を活性化する

 

●ミネラル、プロテインは肝臓の働きを助け

 二日酔いにも良い

 

●モノアミンオキシターゼという成分は

 ストレスの軽減や精神の安定に良い

 

●タンニン、カフェインなど含まないため

 子供やお年寄り、妊婦さんが飲んでも大丈夫

 

ルイボスティーの成分中のミネラル組成比率は

 地球上に始めて生命が誕生した原始の海と

 同じ組成比率

 

●アスパラチンという

 フラボノイドの割合が高い成分が含まれていて

 ルイボスティー以外の食品から、今の所

 発見されていない

 

などなど

知らない事盛りだくさん☆

何となく元気を維持できているのは

ルイボスのお陰もあるのか、気のせいなのか

正直なトコロ分かりませんが、

これだけ情報を得ただけで

効き目がありそうな気がしたりして(笑)

 

きっと日常でお馴染みの何か他の物も

丁寧に調べたら新鮮なオドロキ、発見が

あるのかも〜キクラゲみたいに(笑)

なーんて思ったりして(・ε・)

 

以上

ルイボス・レポートでした☆