読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボチボチ・blog

気ままに 気まぐれに ボチボチ・・・

山鳩・キジバト

 

ホーホーホッホ〜

と、草むらなどから聞こえる

くぐもったような鳴き声の正体。

 

名前、知らなかった(´・ω・`)

キジバトっていうみたいですね。

 

というのも、

先日近所のスーパーへお買い物に行った帰り道

見知らぬおばサマが笑顔でコチラに寄って来て

「あんな所で鳴いてるのね〜」

と電線を指差しつつ私に話しかけてきた。

 

指の先を見ると

例のホーホーの鳥が鳴いている。

「あ、草むらでよく鳴いてるヤツですよね」

なんて、たわいもない会話をして帰路についたのですが

あの鳥、なんだ?

ハトっぽいけどグレーじゃなく茶色で

ムックリしてちょっと野暮ったいような(笑)

 

でも、姿は知らなくても、

鳴き声だけは皆知っている。

 

余談になりますが、甥っ子は小さい頃

草むらからアレの鳴き声がすると

見えない姿を目で探しつつ、固まっていた。

ちょっと気味悪かったらしい。

「ダイジョブ大丈夫。鳥だよ」

って教えたら、横目で鳴き声の方を見つつ

再び動き出した(笑)

 

って感じで、個人的には

あの鳴き声とあの姿が一致したのは

結構大人になってからだし、

あの鳥がコノ名前だって事は

今更ながら改めて知りました。

ヤマバトだと思ってたけどキジバトって言う方が

メジャーな呼び方みたいですね(笑)

 

それにしてもあのおばさん、

私にに話しかけるの

これで3回目。

誰?

 

誰かと間違えてる?

誰にでも話しかけてる?

私が気づいてないだけで実は知り合い?

(それはナイ)

 

「今日は傘持って行った方がいいかしら〜」

 

なんて言われても

私お天気おねえさんじゃーないんだけどな

なんて思いつつ

 

「遠出するなら

一応持って行ったら安心じゃないですか〜」

 

テキトーな事を言ってみると

 

「そうよねぇ〜

近くの○○(お店の名前)に行くのよ〜」

 

なんて行き先を私に報告しつつ

近くにあるらしいお家に

傘を取りに帰っちゃった(´・ω・`)

 

フイに現れる謎のオバサマ

まるで昔からの知り合いみたいな笑顔で

今度はどんなネタで話しかけてくるんだろう(笑)