読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボチボチ・blog

気ままに 気まぐれに ボチボチ・・・

守り抜かれた黄金を観に

 

黄金のアフガニスタン

〜守り抜かれたシルクロードの秘宝〜

東京国立博物館表慶館)〜6/19(日)

 

 

 今更ながら、装飾品関連の展覧会って

表慶館での開催が多いけど

考えてみたら、あの落ち着いた雰囲気や

会場サイズもピッタリなのかもしれない

などなど思いつつ、比較的ゆっくり鑑賞。

 

まだ始まって一週間ちょっとだけど

まぁまぁの混雑具合なので

今のうちに行って正解のような気がする。

 

守り抜かれた、というだけあって、

本当にクオリティーの高い展示物に

飽きることなく、全部じっくり見てしまった。

出来る事なら触りたい(笑)

 

今回は、ジュエリー関連も充実してたけど

個人的にはガラス関連の展示物も面白かった。

2000年以上も前に作られた

見るからにデリケートな状態のガラスは

実用的ではなさそうだし

触ったらスグ壊れそうだけど、

いい味の魅力が備わって

なんともチャーミングで見入ってしまう♪

ミルフィオリ技法の器も奇麗な状態みられたし

オモシロかった☆

 

流れで、

SOS in Afghanistan

バーミヤン大仏天井壁画」展

東京芸術大学美術館〜6/19(日)

 

 

足を運んでみました。

ん〜こんなに魅力的な文化財たちが

破壊されているなんて本当に残念。

せめて身近にある自分が直接接する物は

大切にしてあ〜げよう

なんて思ってしまいました。

 

 悲しい出来事も多くて

どーにもこーにも

なんて気持ちにもなりがちですが

身の回りで身の丈にあった何か

ちょっとだけ安心するモノとかコトとか

を頼りに、自分の軸がぶれないよう

日々出来る事を一つずつ丁寧に。。。

なんて思いでtoughnessに磨きをかける

今日この頃です(笑)